So-net無料ブログ作成
検索選択
鯖のへしこ ブログトップ

鯖のへしこ、で夏バテを乗り切ろう! [鯖のへしこ]

「へしこ」は日本が産んだ「アンチョビ」とも言われています。

鯖に塩を振って糠漬けにした伝統料理で、若狭地方が発祥の地です。

越冬の保存食として重宝されていた一品です。

塩味も効いた深い味わいは、今や全国的に人気が高まってきています。


お酒のおつまみはもちろん、焼いてもよし、お茶漬けにもよし、そのまま刺身で食べてもよし、身をほぐしてパスタと絡みあわせても最高です。

また、「へしこ」は健康食品としても優れています。

生鯖には、血圧抑制・血液さらさら効果、糖尿病尿の症状改善に効果がある「ペプチド」が多く含まれています。

しかし、「へしこ」にはに糠漬けにすることで、なんと「ペプチド」が生鯖の5倍に増えることが研究結果で報告されています。


また「ペプチド」の他に含まれるEPA・DHAがコレステロールや中性脂肪を低下させ、生活習慣病の予防に効果的だと言われています。

福井県では、「へしこ」は昔から夏バテに良い食べ物として食されてきました。





nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング
鯖のへしこ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。