So-net無料ブログ作成
検索選択
とうもろこし(未来、嶽きみ、ピュアホワイト) ブログトップ

とうもろこし(未来、嶽きみ、ピュアホワイト)の予約受付中 [とうもろこし(未来、嶽きみ、ピュアホワイト)]

トウモロコシには、それぞれの特徴を持った美味しいとうもろこしが一杯あります。

今回は、その中の一部を紹介します。

北海道

トウモロコシ未来。スーパーでは手に入りません。
未来はフルーツのように生で食べられます。

とても甘く皮も薄くて食べやすいトウモロコシです。
少し小ぶりですが小ぶりな粒に旨さが凝縮されています。
8月下旬から発送予定です。

とうもろこしは、収穫された後、
糖をエネルギーに変えて生きようとするために、時間とともに糖度が落ちます。

その為に、朝、収穫したその日のうちに発送をしてくれるので、
とても新鮮で美味しいのです。


白いとうもろこし。ピュアホワイト、ホワイトコーン
とも呼ばれています。
産地北海道でも入手困難な幻の白いとうもろこしです。

ピュアホワイトの甘味はメロンを超える甘さです。
夕張メロンの糖度が12~13度。富良野メロンが15度。

白いとうもろこしは糖度17度以上あります。
粒皮も薄く、生のままでも食べられます。


青森

嶽きみ、とうもろこし
嶽きみ、とうもろこしは、青森県の岩木山麓に広がる標高400~500m
の斜面北側嶽(だけ)地区で栽培・収穫されたとうもろこしです。

糖度が20度を超える品種もあり、
まるでフルーツのような濃厚な甘さが特徴です。

ものすごく甘くてプリップリで、一度食べると虜になります。




nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング
とうもろこし(未来、嶽きみ、ピュアホワイト) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。